EBMNew Wave

CABARET VOLTAIRE “Drinking Gasoline”

Cabaret Voltaire ‎– Drinking Gasoline
Cabaret Voltaire ‎– Drinking Gasoline

Some Bizzare

1985年

Richard H. Kirk、Stephen Mallinder、Chris Watsonの3名により、イギリス・シェフィールドで1973年に結成されたバンドCabaret Voltaireの1985年リリース作。
初期の実験音楽時代からChris Watson脱退後、エレクトリック・サウンド路線へ移行した時代の作品。
エレクトリックでダンサンブルなトラックにカットアップを取り入れたサウンドコラージュを当時学生だった私が耳にした時は(あまりのカッコ良さに)かなりの衝撃でした。
同時にリリースされたイメージビデオ「Gasoline In Your Eye」は、2014年にDVDとして本作のCDとカップリングになり日本でも再リリースされています。
80年代の音楽が再評価されている今こそ皆さんに聴いてもらいたい、オリジナルのエレクトロ・ファンク/EBM。

Tracklist

A. Kino
B Sleepwalking
C Big Funk
D Ghost Talk